ニュースもっと >

  • 05-11/2023
    農業技術と設備の支援を強化するため、節水効率と穀物の増加を中心とした国際農業節水灌漑における効率的な協力を促進し、世界の灌漑技術と設備における緊密な協力を促進し、学術交流と協力を強化する。農業節水技術において協力を深め、節水設備技術革新における協力を深め、産業チェーン全体のサービス革新の拡大における協力を強化する。4月26日、中国国家会議センターで「国際節水灌漑の質の高い開発に関する提案書」が署名され、発表された。
  • 03-31/2023
    2021年の中国の総水消費量は5,921億立方メートルに達し、2020年と比べて108億1,000万立方メートル増加し、前年比1.86%増加した。このうち、2020年に中国で使用された農業用水の総量は3,612億4,000万立方メートルで、2019年に比べて69億9,000万立方メートル減少した。
  • 04-10/2023
    このほど、「水保全業務に関する部門間調整メカニズムの2023年作業のキーポイント」(以下、「キーポイント」という)が正式に発行された。「キーポイント」は、農業、工業、都市生活などの基幹産業を対象に、節水システム政策、技術の普及、広報・教育、非在来型水源利用などのさまざまな側面をカバーする27のキーポイントを絞り込んで提案しています。

最新の価格を取得しますか?できるだけ早く返信します(12時間以内)

私たちに教えてください: どの作物を植えますか? 何ヘクタールに作物が植えられていますか? どのような潅水方法が必要でしょうか? 点滴灌漑 マイクロジェット スプリンクラー灌漑